ビタミンCの存在

普段何気ないことにイライラしたりしていませんか?

思い当る節がある人はもしかしたらビタミンCが不足しているかもしれませんよ。ビタミンCにはストレスを和らげる効果を持っていますが、ビタミンCはそのストレスによっても減少すると言われています。

ビタミンCはビタミンの中でも最も馴染みがあるのではないでしょうか。そのビタミンCにはコラーゲンの生成をたすける働きがあるので、肌のハリやキメを整えるのに適しています。

ビタミンCが美肌効果があると言われているのはそのためです。

ただ、現代人はこのビタミンCが慢性的に不足していると言われています。通常であれば普段の食事からビタミンCを摂ることができるとされています。しかし、現代人の食生活は肉中心になり、野菜も肥料などの影響によりビタミンが壊されている状態で販売されていることが影響し普段の食事から十分なビタミンCを摂り入れることが難しい時代になったと言われています。

しかも、重度のストレス社会、喫煙なども影響してしまうビタミンC。これらを考えると普段から意識して摂るべき成分であることが言えると思います。

ビタミンC不足になると、肌のハリがなくなるだけではなく、疲れやすくなったり、風邪をひきやすくなったりなど免疫力を低下してしまう可能性があります。